【環境品質マネジメント】私たちは、環境管理技術を提供し、健全・安全な食品・医薬品づくりと安全な医療環境づくりに貢献します。

部門紹介

TOP > 企業情報 > 部門紹介


  C&Sは、セールス部門、EQM Tech.部門、SEI部門、システム部の4つの部門で構成されています。 各部門の概要をご紹介を致します。

セールス部門

  C&Sの営業活動は販売活動ではなく情報提供活動です。市場や技術の最新の情報を提供し、お客様からご相談があればご提案させて頂きます。ご提案時には、各市場ごとに経験豊かな担当者が自ら現場に入り、お客様の立場で仕様を設計・立案をいたします。C&Sの商品の多くは調査や洗浄作業といった無形の商品です。C&Sが提供する問題解決商品は、お客様1社1社のニーズに合わせ、そのお客様のためだけに作られています。問題を抱えている場合には、弊社セールス部門まで、ご相談ください。

SEI部門

  ソフトエンジニアリングサービスを提供する専門家集団です。微生物、昆虫、粉塵など食品や医薬品等に影響を与える物質の要因の診断やモニタリングを実施し改善策を立案するとともに、継続的な改善ができるようにPDCAサイクルを構築するサポートをしています。 また、教育、セミナー、トレーニングスクールの開催をして技術情報を公開し、よりよい環境管理のあり方を追求しています。
  この事業部は3つのグループで構成されています。BHCグループは微生物の専門知識のグループで微生物制御を担当しています。PHCグループは異物の管理 を担当しており、応用昆虫学の出身者で構成しています。EEグループは施設設備の設計や環境管理の運用に携わっており、微生物や空調、排水の知識をもって います。これらのグループが一体となって、様々な品質の問題の解決に取り組んでいます。

SEI部門

arrow_forwardPHCグループ紹介

arrow_forwardBHCグループ紹介

arrow_forwardEEグループ紹介

※SEI部門、EQM開発センターEQM Tech.部門およびセールス部門では、ISO9001: 2015の認証を取得しています。
認証範囲:昆虫調査、昆虫相診断、モニタリング、微生物調査、異物分析、空気 環境調査業務及び営業業務。医薬品工場の洗浄殺菌、病院の清潔エリア・スーパー マーケットにおけるクレンリネス&サニテーションサービス、食品工場における 特殊洗浄及び営業業務。

マーク

EQM Tech.部門

  食品工場・医薬品工場・病院などの施設で微生物・粉塵・昆虫などの管理を進める上で環境の設備改善や保守メンテナンスが不可欠です。各施設の担当者にかわって、また、日常で管理できない専門的な項目について管理作業を請け負う、環境管理を実施する技術集団です。
  食品工場では製造機器の洗浄殺菌、配管の分解洗浄、天井などの高所保清や空調設備の洗浄、排水管洗浄などのサニテーションを実施しています。

  病院では日常の病棟クレンリネス作業や手術室の洗浄殺菌作業を実施し院内感染の防止をサポートしています。医薬品・医療機器工場ではクリーンルームの微生物制御のための洗浄殺菌作業を実施しています。また、医薬品工場で発生するコナチャタテ科の防除作業を実施しています。 施設改善として、床から粉塵が飛散しない、残渣が溜まらないための防塵施工や真菌(カビ)の制御のための防カビ施工を実施しています。 2008年4月、EQM Technology Training Centerを開設(EQM開発センター内)し、より一層の人材育成、技術研鑽をはかっています。

システム部

財務、総務、人事、経理、IT整備などを行う会社の中枢組織でクリエイティブな戦略集団です。

総務・人事:施設・設備などの管理、特許・商標登録などの知的所有権の管理、商法などの法務管理、株主総会の運営および給与計算・年末調整等の業務、人事ファイル作成と管理、健康管理システムの運用、人材育成トレーニングプログラムの実施と管理など人材育成プランを担当。

財務・経理:売上金管理、支払い業務、資金繰り、資産の有効活用、資金の調達および伝票作成、売上や経費の月次報告、月次決算・年次決算報告の資料準備などを担当。

IT整備・運用:社内の情報システムの整備運用を担当。

セールスクラーク: セールス部門のサポート。顧客からの問い合わせ対応、商品受注と発注、出荷指示、在庫管理、見積り、伝票入力、資料作成などを担当。

オペレーションクラーク: クレンリネス業務(定期・日勤)、サニテーション、特殊作業、PC、防塵、防黴施工、施設設備のリニューアル・メンテナンスを直クルーおよび協力オペレーターズを統括し、スケージュール表の作成、電話対応などを担当。