【環境品質マネジメント】私たちは、環境管理技術を提供し、健全・安全な食品・医薬品づくりと安全な医療環境づくりに貢献します。

食物アレルゲンクリーニング

食物アレルゲンクリーニングFood Allergen Cleaning

  食物アレルゲンはタンパク質の一部に含まれるため、洗浄によりタンパク質除去を行う必要があります。しかし、日常では時間に限りがあり、細かい部分まで洗浄が難しく、それが汚染原因になる場合があります。そこで年間計画で管理することが必要です。
  弊社では、独自に開発した洗浄方法、資材を使用し、製造機器、環境の状況に合わせた食物アレルゲンクリーニングを設計、洗浄前後の評価を含め提供いたします。

pos

【お取り組み概要】

  • 製造機器の構造、環境の状態、取り扱い製品特性を事前確認
  • 洗剤テスト等、洗浄手順を設計し、仕様決定
  • 洗浄評価、作業報告と同時にアレルゲン管理で重要な課題も抽出し報告。

※ 洗浄は弊社EQMテクノグループによる直クルーにて実施。
※ 直クルーは食物アレルゲンに関する教育を行い、高品質を提供。

アルカリ洗剤の発泡
アルカリ洗剤の発泡
スチームによるリンス
スチームによるリンス

食物アレルゲンを対象とした洗浄計画例

管理区分 対象 実施頻度 洗浄手順 備考
日常
(自主管理)
製造機械 中間切換時 ①分解
②弱アルカリ洗剤
③リンス
 
切換時 ①分解
②強アルカリ洗剤
③リンス
苛性使用
製造環境 月1回 ・吸引機にて堆積汚れ除去 装置真上のみ
定期
(専門管理)
製造機械 年1回 ①全て分解
②強アルカリ洗剤(苛性)噴霧と擦り洗い
③リンス
洗浄前後のモニタリング
製造環境 ①養生
②吸引清掃
③強アルカリ洗剤による清拭
④水にて回収
⑤アルコール清拭